FC2ブログ

記事一覧

公害防止管理者の突破法 ~後半〜

皆さんこんばんは、りゅうです(・∀・)


さて、前半では
過去問をプリントアウトして本番形式で
模擬テストをしてみる

自分に合ったテキストを選ぶことが
重要と書きました。

では科目ごとの勉強のコツを書いて
いきたいと思います。

公害総論
どの試験区分を選択しても必ず
受験しなければならない科目です!

名前の通り
最近の環境問題を始め、水質、大気、騒音振動、粉じん
土壌汚染・・・等、幅広く出題されます。

新問の割合も高く、過去問だけでは
合格は難しいかもしれません

公害総論だけは、公害防止の技術と法規(いわゆる電話帳)を一読することを、お勧めします。

中には訳の分からないアンケートの割合とかも出題されることもあります(・・;)

過去問+テキスト読みで合格点はとれます(・∀・)

騒音振動概論
騒音振動の基本的な問題が出題されます。
難易度はそれほど高くないので
過去問10年分やれば合格点はとれます。

電話帳も特に必要ないでしょう(๑•̀ㅂ•́)و✧

騒音振動特論
はい、厄介ですね(・・;)
去年、大阪の関西大学で受験した時
「何これ?知らないよ💢」と思ったものです(・・;)

まー去年は勉強不足だったのは確かです  

対数計算、指数計算は必須です。
分からない人は高校数学から勉強しましょう(・∀・)
遠回りに見えて1番の近道です←

特論に関しては私も
エッセンシャル買いました!

エッセンシャル


特論に関しては電話帳読むより

より多くの問題を解くことが重要です。

今年は名古屋で美味しいもの 
食べたいです(*´﹃`*)

皆さんは間違っても
大学の敷地でビール呑むのはやめましょう(・・;)

去年、関西大学でテキスト読みながら
缶ビール呑んでる方が・・・

試験終了後に美味しく呑みましょうね(・∀・)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

りゅう

Author:りゅう
りゅうのFC2ブログへようこそ!

石川県金沢市で某メーカーで機械保全しています

1流の技術者目指して日々奮闘中(・∀・)
 
ここでは技術系の資格取得についてまとめて
いきたいと思います

りゅうの取得済の資格

機械保全技能士(機械保全作業)1級 2級

機械保全技能士(設備診断作業)1級 2級

甲種危険物取扱者

乙種危険物取扱者1〜6類

消防設備士甲種1類

消防設備士甲種4類

消防設備士乙種6類

消防設備士乙種7類

電気工事士2種

ボイラー技士2級

自主保全士1級 2級

技能講習系

フォークリフト

玉掛

ガス溶接


特別教育

クレーン(5t未満)

アーク溶接

小型車両系建設機械

低圧電気取扱

有機溶剤作業主任者

砥石取替

訪問してくれたかたの数

フリーエリア